ひだまりこどもアレルギー科クリニック

ひだまりこどもアレルギー科クリニック|広島市安佐南区の小児科・アレルギー科

〒731-0138 広島県広島市安佐南区祇園5丁目2-45-204
TEL 082-832-3300​​
トップページ»  舌下免疫療法

舌下免疫療法

舌下免疫療法について

現在、日本人の4人に1人が花粉症(季節性アレルギー性鼻炎)と言われており、お子さんでの発症も増えています。アレルゲン免疫療法は、アレルギー性鼻炎の根本的な治療として期待されていて、最近では治療薬を舌の下に投与する「舌下免疫療法」が登場し、自宅での継続治療が可能になりました。

当クリニックでも処方できますので、下記の注意点をご確認のうえ気になる方(お子さんに限らず親御さんも一緒に可能です!)は、ぜひご相談ください。

治療をはじめる時には、治療の詳しい説明や副作用のことなどお伝えした上で、同意書をいただいています。また、院内で30分程度、副作用の有無を確認するので時間に余裕をもって受診してください。

☆注意点☆
  • 「スギ」、「ダニ」に対してアレルギーがあることの証明(血液検査など)が必要です。(これまでにされた血液検査の結果でも大丈夫です。受診時に持参してください。)
  • 多くの患者さんで効果を認めていますが、5人に1人くらいの割合で効果がないようです。
  • 「スギ」の舌下免疫療法は、新たに治療を開始できる時期が6~12月の間のみです。(スギ花粉の飛散時期に治療開始することはできません。)
  • 主な副反応作用は舌の下の腫れ、痒み、唇の腫れ、喉の痒みや不快感、耳の痒みですが、まれに全身のアレルギー症状、アナフィラキシーを起こす可能性があります。
  • 年齢制限はありませんが、6歳頃のお子さんであれば治療を始められると思います。(投与法を守ることができて、副作用の有無を伝えることができるお子さん)
  • 最低でも3年間くらいは継続する必要があります。

初めての服用は診察室で行い、30分程度院内で経過をみます。その後は1週毎に2週間続けて来院していただき、問題なければ4週毎の通院になります。(基本的には1ヵ月以上の長期の投薬はできません。)費用は舌下免疫療法の投薬のみの場合は、クリニックでの治療費と薬局での薬代を合わせ1ヵ月2,000~2,500円程度の負担(3割負担の場合)になります。